大分県立大分上野丘高等学校同窓会ホームページ<公開版>

「U-39」の小さな花

(2012.11.28 掲載)

U-39」の小さな花

 

 実行委員  長野晴美(48期)

 

「若い人たちが少ないなぁ・・・」

「若い人たちで集まれたらいいなぁ・・・♪」

 

それは、6/19の全体同窓親睦会後の新旧幹事交流会の「F」テーブルでの 小さな一言。

 

U-39】の種が蒔かれた瞬間です。

 

漠然としたまま迎えた第一回目の会議で決まったのは、会の名前・日時・場所・会費と、確かこの程度。

こんなよちよち歩きの私たちをサポートしてくれたのは、もちろんベテランの先輩方でした。

重ねていく会議の中で、小さな種が成長し、芽を出し茎を伸ばし、葉を広げ花を咲かせるかのように、予算が決まり、参加人数やアトラクションの実力テストの案が出揃いました。

 

無事、9/16 U-39の同窓会を開催できた事を本当に誇らしく思います。

幹事代表・副代表はじめ、多くのメンバー、また参加してくれた同窓生のおかげで、初めての試みにもかかわらず充実した会となったと思います。

 

  さてさて、私たちが咲かせた花は、実を付け、次に繋げる種を蒔けたでしょうか。

U-39」というからには、いずれ私たちも退会の日が・・・。

 

前々から感じていましたが、全体の「同窓会」というと、若いうちはちょっと遠慮してしまうというか、何と言うか・・・。

このU-39を通して、同窓会・同窓生をもっと身近に感じてくれればいいなぁ~、という思いです。

 

最後になりましたが、スタッフとして取り組んでくれたみなさま・友達と連れ合って参加してくれたみなさま、あたたかく見守りサポートしてくれた先輩方、本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

次回、もっとたくさんの同窓生が参加し、盛大な会が開催されることを期待しています!!

 

長野さん、橋本さん、田嶋さん.JPG皆さん!テスト問題に取り組み中!!

 

会場風景(1).JPG