大分県立大分上野丘高等学校同窓会ホームページ<公開版>

若手同窓会『U-39』シリーズ(2)

(2012.11.16 掲載)

若手同窓会『U-39』シリーズ(2

 

 

U-39会の誕生』

 

 実行委員会 副会長 古川 智祥(48期)

 

2012916日に開催された上野丘高校39歳以下の全体同窓会「U-39会」、きっかけは全体同窓親睦会後の新旧幹事交流会(619日)の懇親会でした。

 

一番若いテーブルに着席をした私達が、「若手も全体同窓会に参加してもらおう」という話から始まり、「とりあえず2030代で会を開いてみてはどうか?」という些細な話から、この会の企画は持ち上がりました。

 

そこからトントン拍子で話は進み、各学年のお世話係を決め電話やフェイスブック、メールなどで呼びかけし、当日の参加は155名にものぼりました。

 

しかし、ただ集まるのでは意味がない・・・と、同窓生としての「絆」を深める企画を考え、「母校にまつわるクイズ」、「U-39会での名刺作成」などを考案する展開となりました。

 

また、当初のコンセプト「全体同窓会を盛り上げよう」ということが大前提だったので、岩崎同窓会長(20期)をはじめ橋本副会長(30期)、花宮高校事務長(26期)、全体同窓親睦会の幹

事だった20期の上尾先輩、中村先輩、徳丸先輩、柴田先輩には、かなり無理をお願いして出席していただきました。

先輩方は短いスピーチの後に早めに退席されましたが、全体同窓会の中での若手の新しい動きと熱気を先輩方にお伝えできたのであれば嬉しく思います。

 

各学年お世話係の方や音響映像等を担当してくれた新名君の頑張りのおかげで、賑やかな会になったのではないかと思っています。

ただ反省点も多く、今後に生かして行きたいと思います。

 

この試みを岩崎同窓会長のお言葉のように「小さく生んで大きく育てて行ければ」と考えています。 

 

写真1:開会直後の先輩(オーバエイジ枠)紹介

 

DSC_0060-1.JPG写真2:岩崎同窓会長のご挨拶

 

DSC_0043.JPG写真3:乾杯の挨拶(古川 副委員長)

 

古川君(乾杯).JPG*写真は広報部が多数のスナップの中から選び、投稿者のご了承をいただいた上で掲載しています。(広報委員長)