大分県立大分上野丘高等学校同窓会ホームページ<公開版>

リレー執筆(1)広報チームは今

(2011.12.14 掲載)

『広報チームの小さな第一歩』

 

広報委員長 上尾裕昭(20期)

 

 同窓会の広報委員会が今年の7月に発足し、「同窓会だより丘友の発刊」や「同窓会ホームページへの投稿」などに取り組んでいますが、先日、初めての試みとして、広報関係の各グループが一堂に会して情報交換と懇親を図るミーテイングが開催されました。

看板写真.JPG 

 参加者は「広報委員会」「HP運営委員会」「同窓会誌編集委員会」「全体同窓親睦会幹事学年」の4つのグループのメンバー38名。開催日は岩崎同窓会長、各委員会のリーダー、高校事務局(永松事務長、植木さん)が出席できる日を選びましたが、幸い野内副会長(28期)と橋本副会長(30期)にもご参加いただくことが出来ました。

 

 会場は安い場所を探して会費は3,000円。但し、使用時間は2時間(120分)という制約。そこで、予め会議用の報告や検討事項はメールで出席者に送付して読んでいただき、会議は40分間でスムーズに終了。前半の司会の私も一安心。

会場全景写真.JPG 

 懇談会では最初の岩崎会長のご挨拶と乾杯で気勢が上がり、暫くしてリラックスした雰囲気となったところで、参加者全員がひとりずつステージに上がって『1分間スピーチ』。各メンバーの笑顔とユーモアに溢れたメッセージ、そして中村吉則君(20期)の軽妙な司会によりスピーチタイムはあっという間に過ぎ、その後は席次表と名札を見ながら自由にテーブルを廻ってのフリートーク。この80分間で広報チームの38名全員がお互いに顔見知りになることが出来ました。

 

 さて、広報委員会の使命は「同窓会の動きを多くの方々に知っていただくこと」です。『各グループの活動報告』と『来年の全体同窓親睦会(2012512)のご案内』を、このホームページでのリレー執筆(シリーズ)で、させいていただくことにします。

 

 同時に、リレー執筆では今回の第1回・広報チーム懇談会に参加したメンバーの感想を紹介しながら、新しいメンバーの勧誘をさせていただきます。「私も手伝ってあげよう!」と思って下さる方は高校事務局までご一報下さい。来年11月の広報チーム懇談会の仲間が増えることを期待しています。

 

HPのトップページ右上の「問い合わせ」をクリックすると、事務局へメール送信が出来ます。)

 

【次回予告】

岩崎同窓会長(20期)のメッセージとスナップ写真です。