大分県立大分上野丘高等学校同窓会ホームページ<公開版>

全体同窓親睦会2012 紙上収録:『幹事学年の10期』

(2012.09.24 掲載)

全体同窓親睦会2012 紙上収録:

 

『幹事学年の10期』

 

初めての全体同窓親睦会、幹事学年は20期を責任学年として卒業期の数字の1桁が05の学年が務めることになりました。

すなわち、5期、10期、15期、20期、25期、30期、25期、30期、35期、40期、45期、50期、55期、60期が幹事学年という設定でしたが、私達20期の幹事メンバーは「先輩方に準備会議への参加や当日の諸係などをお願いするのは負担ではないだろうか?」という懸念を抱いていました。

 

しかし、そんな思いはすべて杞憂に終わりました。

 

5期の甲斐公人先輩(前・高校部会長)は初回の準備会議に駆けつけて熱い激励のメッセージを残して下さいました。

10期の3名の先輩方は準備会議には必ず出席して下さり、全体同窓親睦会の当日は法被を身に纏って会場の案内係として動き回ってくれたのです。

10期の方々の大きな存在感のお陰で幹事グループの気運は高まりましたし、その姿を目にした11期の先輩方が「来年は私達が・・・」と新旧幹事交流会(6月に開催)で張り切っておられました。

 

全体同窓会の幹事グループに新しい伝統が生まれたようです。

 

私達20期は「10年後にも法被を着て動き回れる70才代でいよう!」と心に誓いました。

 

広報委員(20期)

 

 

DSC_0102.JPGDSC_0100.JPG