大分県立大分上野丘高等学校同窓会ホームページ<公開版>

工藤和信氏(20期)の詩集(5)

(2012.03.19 掲載)

工藤和信氏(20期)の詩集(5

 

 

『バリケードのある道』

 

工藤和信

 

僕たちの街へと続く道

ある日 急に 絶対的に

そこに 横たわった

コレカラサキハタチイリキンシ

 

フツウに歩き

フツウに話し

フツウに生きていた

 

ミリシーベルト ベクレル

フツウとは無縁の世界が現れ

住むことを拒否された街

街に元がつき やがて

「あの場所」 に変わる日

 

無人の「あの場所」は広がり

草花は 木々は

人間のコントロール失う

道を 家を 破壊

 

フツウはいつ戻るのか

どの時代のフツウを選べば良いのか

 

バリケードの片隅

フツウの戻る日の予告塔がある

 

2011111 大分合同新聞夕刊 掲載)