大分県立大分上野丘高等学校同窓会ホームページ<公開版>

在京同窓会シリーズ(5)

(2012.03.02 掲載)

『準備も頑張りました!』

 

藤原(旧姓 羽田野) 史 (32期、在京同窓会・事務局)

 

 

 在京大分中学・大分上野丘高校2012新年会に事務局として初めて参加させていただきました。

 

私たち32期女子もようやく在京で催してくださる同期会等に参加する余裕ができてきたところです。

 

そこへ我が32期在京同期会(飲み会?)の中心人物である花田敬さんがこの会の事務局長となり、32期が事務局を仰せつかることとなりました。

 

これまで私は、花田さんから配信される春光会館での歴代新年会の様子を拝見しながら、伝統歴史ある会の荘厳さに一歩、いや三歩ほど引いた位置におりました。

 

そのような会に参加、ましてや事務局として対応ができるのか。春光会館のずっしりとしたたたずまいが尚一層小さな()心臓に威圧感を与え、当日まで心臓がバクバクしておりました。

 

しかし、大中58期から上野丘61期まで世代の壁を越えた同郷の楽しい時間がそこにはありました。

 

先輩方はやさしく、明るく、元気で、後輩は自信にあふれていました。

 

このほんの2時間ほどの間で得たものは大きかったと思います。

 

事務局として何か役に立てたかは疑問ですが、私たちの年代の女性も大分弁が心地よい、このような会にもっと参加してもらえればうれしい限りです。

あや藤原さん.jpg