大分県立大分上野丘高等学校同窓会ホームページ<公開版>

在京同窓会シリーズ(4)

(2012.03.01 掲載)

 『在京同窓会・新年会に参加して』

 

本多俊孝(34期) 

 

同窓会の皆様、はじめまして。34期の本多俊孝と申します。

 

125日に開催された在京同窓会・新年会に出席した感想を・・・

 

私が中国の大連に駐在していた5年の間にも御丁寧に毎回会合開催の連絡を頂戴し、出たくても出れなかった一卒業生がようやく今回出れた・・そんな卒業生の本音です。

 

 

当方初めての参加にて、不安一杯な中での参加でしたが、在京大分中学・大分上野丘高校同窓会の塩月良子副会長(27期)、花田敬事務局長(32期)の御配慮にて、大変愉しい一晩を過ごすことが出来ました。

 

しかし、想像以上の盛会にて大変驚くと共に、私にとっては30年ぶり?となる校歌斉唱も新鮮でした(1番はMelody思い出すのに精一杯でしたが、23番はすらすらと謳えたのが自分でも意外です)。

 

2次会も事前予約されていて、あれ丈の人数が2次会にも参加されたという事も本会の各位懇親の深さを実感致しました。

 

次回は616日?と伺っており、日程調整可能であれば極力参加したいと思いますが、今春の人事任せの部分もあります。いずれにせよ、今後とも宜しく御願い致します。

 

 

写真:「みはるかすくに」で1つの輪になる在京の同窓生

在京 本多さん.JPG