大分県立大分上野丘高等学校同窓会ホームページ<公開版>

70周年寄付事業の進捗状況と新年度への継続

(2018.05.31 掲載)

高校の記念館(1975年に同窓会が寄贈)の改修工事費用を捻出するために、70周年事業の一環として昨年6月より寄付プロジェクトを推進していますが、その進捗状況と新年度での継続についてご報告します。


年度末(20183月末日)までに寄付者総数(延べ人数)1,640名、寄付金総額は2,202万円に到達しました。

数多くの同窓生の皆さんの御協力に心より感謝申し上げます。

2018
2月に記念館の改修工事が終了し(総工費:3,120万円)、同窓会記念館会計(同窓会の従来からの積立金)1,000万円と寄付会計の2,120万円を合わせて工事費の支払いを済ませることができました。
ただ、70周年事業のスタートに際して全員への趣意書と振込用紙の発送に約400万円を要していますので、不足分(320万円+α)の充填を目指して新年度(20184月以降)も寄付事業を継続することが理事会で決まりました(20182月)。

つきましては、『未だ寄付が遅れている方』『新年度になれば再度の寄付が可能な方』は 是非、ご協力のほど宜しくお願いいたします。

振込用紙が必要な方は同窓会事務局(info@uenogaoka.jp)にメールでご連絡いただければ郵送いたします。

 

また、ご寄付をいただいた方々のお名前は同窓会誌や同窓会ホームページに掲載させていただいています。

掲載(お名前公表)を控えたい方は 郵便局の振込用紙の「掲載否」の欄に印をご記入下さい。

大分銀行振込の場合は同窓会事務局(info@uenogaoka.jp)にメールでお知らせ下さい。

 

以上、ご報告とお願いを申し上げます。

 

上尾裕昭(同窓会長/70周年事業・実行委員長)



【追伸】

振込口座(郵便局と大分銀行)を記させていただきます。
(減税に繋がる寄付金控除は新年度も継続しています)。

【寄付金控除なし】 
寄付金控除の必要のない方は、是非こちらにお振り込みください。
同窓会の資金として、高校の建物工事以外にも柔軟な運用が可能です。

郵便局   01730-8-145951   みはるかすくに基金
大分銀行 店番号004 口座番号7535598 口座名:みはるかすくに基金 代表 上尾裕昭 

【寄付金控除の対象口座】 
個人および法人の寄付金控除の対象となります。
法人(企業)の場合は法人税法上の損金へ算入できますので、減税効果があります。
控除証明書を郵送しますので「法人名、法人本店所在地」を事務局にお知らせ下さい。 

郵便局    01710-7-168553 大分上野丘高校70周年記念事業
大分銀行 店番号004 口座番号 7535589  大分上野丘高校70周年記念事業 代表 上尾裕昭