大分県立大分上野丘高等学校同窓会ホームページ<公開版>

リレー執筆(13)『4番目に若いテーブルから(女子)』

(2012.01.10 掲載)

リレー執筆(13)『4番目に若いテーブルから(女子)』

 

Bテーブル.jpg 

広報チーム懇談会では、とても和やかで楽しい時間を過ごさせてもらい同じ学び舎での3年間の重みと温かさを感じました。

私たちの頃は・・・と思い出話をし、いろんな世代の経験談に、同じや!と笑い、あっという間に閉会になり()、ちょっと名残惜しかったです。

森本友子(24期)

 

 

 

2008年の上高祭以来、同窓会の会議にはよく参加してますが、今回の懇親会の雰囲気は違ってました。

いつもは、大中、第一高女や20期までの先輩たちがたくさんいるのですが、今回は数えるほどしかいないのです。

後輩たちがたくさん参加してくれてて、同窓会が着実に引き継がれているのを感じました。

初めて企画する「全体同窓親睦会2012」、みんなで楽しんで成功させましょう!!

徳丸ひとみ(20期)

 

お誘いを受け出席しただけなのに...

皆さんの意気込みに圧倒されて、私も少しでもお手伝いをと思っています。

柴田真美(20期)

 

 

お誘いを受けて消極的な気持ちで出席したのですが(主婦は夜が苦手)、思いがけない人や、懐かしい方々にお会いでき、帰るころには幸せな気持ちに。同窓生っていいなといつも思います。

松島和代(20期)