大分県立大分上野丘高等学校同窓会ホームページ<公開版>

広報チームは見た/エピソード1 ~同窓会誌・編集会議の熱気~

(2011.09.21 掲載)

   2011年9月14日、同窓会誌の編集会議に私(広報委員長) と中村吉則君(ホームページ運営委員長・20期)の二人が飛び 入り参加をさせていただきました。
  同窓会の広報部門の3本柱とも言える「同窓会誌」「同窓会だより・丘友(会費納付者に送る新聞/広報委員会が発行)」「ホームペー ジ」の3つのチームが、お互いの連携をスムーズに行うための打 ち合わせが当初の目的でした。

 しかし、すぐに私の関心は来年の2月に発刊される同窓会誌 32号へと移って行きました。
編集委員長の高井道晴君(20期)の温和な司会ぶりに誘導されながら、来年の同窓会誌に掲載される企画や内容が細やかに検討されて行 きます。
31年前にスタートした同窓会誌の編集は毎年、このような綿密な作業が 繰り返されて来たに違いありません。
 他に類を見ないという立派な同窓会誌を生み出すエネルギーの源に触れたような気がしました。

 この日、出席の編集委員は9名。以前、編集長を務められた佃 哲男先輩(3期)、篠永朋子先輩(13期)も編集委員とし て参加して下さっています。全員がボランテイアですが、時の経つのも 忘れるような熱心さです。1時間30分に亘る編集会議が終 わった頃、私は心に決めました。

『来年の同窓会誌32号、

         是非、購入して読もう!』

                 広報委員長 上尾裕昭(20期)