大分県立大分上野丘高等学校同窓会ホームページ<公開版>

『ハーバード大学留学の廣津留すみれさん(64期)のトークとミニコンサート』

(2012.08.10 掲載)

『ハーバード大学留学の廣津留すみれさん(64期)のトークとミニコンサート』

今春、ハーバード大学に進学し、7月まで慶應で学んでいた廣津留すみれさん(64期)が大分に帰省して、812日に大分市のトキハ会館でお母さんのミニ講演と彼女のミニコンサートがあります。ご興味のある方は奮ってご参加下さい。
(連絡先:097-538-9523 日米併願入試を考える会 事務局)

廣津留すみれさん(64期)は今年の春にハーバード大学に合格しました。今回の日本人合格者4名の中で唯一の帰国子女ではない現役合格者、しかも生まれてから18年間塾通いの経験が無いということで、新聞にも取り上げられています。

次のハーバード生を、もしくは海外トップ校に進む生徒さんを大分から送り出すための秘訣を、お母さんの廣津留真理さん(英語教師)とご本人にお聞きしようという企画です。チャイコフスキーコンクールのセミファイナリストのピアニスト(永野栄子さん)を伴奏者にお招きしてのヴァイオリン・ミニコンサートも含まれています。
音楽のみならず、英語や海外留学に興味をお持ちの方々には有益なイベントですので、HPで紹介させていただきました。
(同窓会 広報委員会)
WhyharvardXFinal.jpg